人生・生活・仕事 36 Views

4カ国以上で使われている公用語トップ10

投稿日:

あなたは何ヶ国語話せますか?世界には母国語が二つ以上、公用語が二カ国以上ある国も少なくありません。
日本で日本人だけが日本語を完璧に操り、生活に不便のない環境にいることはとても恵まれていると思われることもあります。
世界には、幅広く使われている言語や、限定的な言語で二ヶ国語以上操らなければ、生活や仕事に支障がある地域もあるのです。
マルチリンガルの語学力にも差はありますが、世界には数カ国語は小学校の頃から当たり前、パワフルな言語があります。



10位:イタリアン

10位の画像
出典:data:image/png;base64,iVBORw0K...

イタリア語はイタリアの公用語ですが、スイスやマルタなどヨーロッパでは通じる確率が高い言語です。スペイン語と似ているため、イタリア語を知っていればも多少のスペイン語を理解できるほど近い言語です。
世界にもイタリア語を話せる人はたくさんいます。

9位:ロシアン

9位の画像
出典:data:image/jpeg;base64,/9j/4AA...

ロシア語が通じる国は、ロシア、ウクライナ、その他一部の中央アジアで使われています。旧ソ連の影響が強く、年配の方はロシア語が話せるけど、若い人たちは学ばなけれ習得できてないのが現状です。

8位:スワヒリ

8位の画像
出典:data:image/jpeg;base64,/9j/4AA...

主にアフリカ諸国で話されている言語で、第二言語者を合わせると約5000万人いると言われています。母国語として話されている割合は東アフリカに多く、国境を渡り広く使われています。

7位:ベルベル

7位の画像
出典:data:image/png;base64,iVBORw0K...

近年中東のテロなどの影響により注目されている言語で、アラビア語と似ているアルジェリアやモロッコを中心とした北アフリカ地域で話されている公用語です。ベルベル語は、主に北アフリカの母国語や第二言語で、国語より家族や宗教によって通話者が構成されています。

6位:ジャーマン

6位の画像
出典:https://encrypted-tbn0.gstatic...

ドイツの公用語ドイツ語は、ヨーロッパでも主要言語として位置づけされており、ルクセンブルクやスイス、一部のベルギー、オーストリアで使用されています。

5位:ポルトギーズ

5位の画像
出典:data:image/jpeg;base64,/9j/4AA...

ポルトガル語はポルトガルとブラジルの公用語ですが、一部のアフリカでも使われています。母国語とする通話者は2億5000万人ほどで、スペイン語と似ているのが特徴です。

4位:スパニッシュ

4位の画像
出典:data:image/jpeg;base64,/9j/4AA...

スペイン語はスペインに起源を持つラテン系言語で、南米の公用語として使われています。また、アメリカでも第二言語として学校で学ぶ機会があります。

3位:アラビック

3位の画像
出典:data:image/jpeg;base64,/9j/4AA...

中東で使われている言語で、宗教的な観点からアラビア語の通話者は世界に広がっています。約25カ国の地域で母国語として使われており、左から右にかけて読み書きされています。

2位:フレンチ

2位の画像
出典:data:image/jpeg;base64,/9j/4AA...

フランスの公用語で、国連の共通言語にも指定されている言語です。ヨーロッパでは学校で習うほど広く使われており、歴史的な関係からアフリカの地域でも通じます。現在では、約30カ国と地域で話され、学ぶ人も増えています。

1位:イングリッシュ

1位の画像
出典:https://encrypted-tbn0.gstatic...

世界の公用語にもなっている英語は、ビジネスや旅行などで大変重要な言語になっています。主に、公用語として話されている国は、イギリス、アメリカ、オーストラリア、カナダ、など59ヶ国語使用されています。しかし、ほとんどの国で第二言語、最低限の英語力が必要となっているので、英語だけ話せるモノリンガルの割合は減少しています。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
Moguro
Moguro
海外で生活しながら、面白いランキングをお届けします。

Copyright© 〇〇ランキング , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.