美術・絵画 62 Views

その色には意味があった🌈文化による色事情10選

投稿日:

好きな色を聞かれたら何色を思い浮かびますか?私たちの生活を鮮やかに彩る色は、本来の原色から、様々な色を作り出すことができます。合成された色や自然豊かな色は必ずしも、一致することがない無数の配色で認知することができます。昔から伝わる色は国によって様々な意味を持つこともわかっています。



10位:レインボー

10位の画像
出典:data:image/png;base64,iVBORw0K...

近年六色の色で表されるレインボー(虹色)は、世界で最もパワフルな多様性を意味する色として使われています。LGBTのシンボル色にもなり、国境を超えた多様なセクシャリティーのため、1970年代にアメリカの芸術家によって権利を象徴する色として世界中で認知されています。

9位:グレー

9位の画像
出典:data:image/png;base64,iVBORw0K...

灰色は、表現がはっきりとせず、物事の中立的な立場を意味することがあります。色心理学の観点からは、グレーは妥協を意味し、黒か白の間で配色されます。また、落ち着きや成熟さを表す色としても使われます。

8位:ブルー

8位の画像
出典:https://pds.exblog.jp/pds/1/20...

世界で最も好きな色に選ばれている青色。北米とヨーロッパでは、青は信頼、安全、そして権威を表しており、平和的な色と捉えられています。また、感情表現として憂鬱、孤独、そして悲しみを表すこともあります。

7位:グリーン

7位の画像
出典:https://scontent-lga3-1.cdnins...

西洋文化で、緑色は運、自然、新鮮さ、春、環境への意識、富、経験不足、そして嫉妬を表します。 エメラルドアイルという呼び名は、緑がアイルランドの象徴的な色からきています。

6位:レッド

6位の画像
出典:https://fab-fabric.com/web/wp-...

赤は西洋文化における興奮、エネルギー、情熱、行動、愛、そして危険を象徴しています。逆にアジアの文化では、赤は非常に重要な色で、幸運、喜び、繁栄、祝い、幸福、長寿を意味しています。

5位:イエロー

5位の画像
出典:data:image/png;base64,iVBORw0K...

西洋文化では、黄色は幸福、歓声、楽観主義、暖かさ、喜び、希望、または注意と臆病を意味することがあります。

4位:オレンジ

4位の画像
出典:https://s3-ap-northeast-1.amaz...

東洋文化では、オレンジは愛、幸福、謙虚さ、そして健康を象徴しています。 僧侶のローブはオレンジ色であることが多く、インドでは縁起の良く神聖であると考えられています。

3位:パープル

3位の画像
出典:data:image/png;base64,iVBORw0K...

歴史的に日本では最高ランクの僧侶だけが紫色のローブを着ており、信心と信仰、そしてカトリック教は、悔いや改めにも関連している色です。

2位:ホワイト

2位の画像
出典:data:image/jpeg;base64,/9j/4AA...

西洋文化では、白は純度、優雅さ、平和、そして清潔さを象徴しています。 花嫁は伝統的に結婚式で白いドレスを着ています。 しかし、アジア諸国では、白は死、喪、そして不運を表し、伝統的に葬儀で身に着けられています。

1位:ブラック

1位の画像
出典:data:image/png;base64,iVBORw0K...

多くの文化で黒は洗練と形式を象徴していますが、それはまた死、悪、喪、魔法、激しさ、病気、不運、そして謎を表しています。 中東では、黒は再生と喪の両方を表すことがあります。 アフリカでは、年齢、成熟度、そして男らしさを象徴しています。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
Moguro
Moguro
海外で生活しながら、面白いランキングをお届けします。

Copyright© 〇〇ランキング , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.