交通・乗り物 20 Views

タクシーを利用しない方がいい都市ワースト10

投稿日:

各都市でタクシーを利用したくない理由を考えると、その問題の大部分の原因は、ドライバー特有のマナーや経験、車種などによる乗り心地、料金であるという結論に達しました。最近ではUrberなどの利便性のあるアプリを使用した送迎サービスも登用していますが、いくら安全性を考慮した高級な自動車やスポーツカーでも、運転するドライバーの意識や注意がとても重要です。

某自動車業界の調査では、ドライバーの事故率から結果的に悪条件がある国々は発展途上国以外でも発見されていることがわかりました。

※このランキングは、人口10万人当たりの交通事故死率と世界保健機関(WHO)による予測に基づいています。


スポンサーリンク


10位:クアランプール

10位の画像
出典:https://pianotohikouki.com/wp-...

マレーシアは一車あたりの道路の走行幅は十分に確保されていますが、経済成長と都市化に伴った渋滞が最大の社会問題になっています。そのため、タクシーを利用した場合、メーターが過剰に上がる可能性があり、排気ガスの問題も浮き彫りになっています。

9位:パリ

9位の画像
出典:http://livedoor.blogimg.jp/par...

パリの街中は道が狭く、人が多すぎるということが観光ガイドブックにも載っているほど有名です。フランス政府はパリ市内に入る車両を制限しており、許可なしの車両や大型車は街中を走ることができません。

8位:ローマ

8位の画像
出典:https://i1.wp.com/italiaryokou...

人気の観光都市ローマは、車好きの人が多い国の中でも特にタクシーへの懸念が強まっています。特に雨の日は二重に請求させることも珍しくなく、維持費の高騰により車を所持している人も減少傾向になっていると言われています。

7位:ニューヨーク

7位の画像
出典:https://blog.indee-jp.com/wp-c...

市内を走る有名なタクシーと言えば、イエローキャブです。フレンドリーで気前よく利用できるので、路上で見かける頻度は高く、すぐに乗ることができます。一方通行も多いため、市内走行では遠回りしなければならないので、渋滞によるメーター上昇には注意が必要です。

6位:チューリッヒ

6位の画像
出典:https://www.swissinfo.ch/blob/...

スイス国内では英語圏以外の国でも、空港やホテルのような人気のある場所では英語でタクシーを利用できます。しかし、カーナビなしでは目的地まで到着することが困難な上、路上で気軽にタクシーに乗ることもおすすめできません。


スポンサーリンク


5位:モスクワ

5位の画像
出典:https://cdn1.img.jp.sputniknew...

車でビジネスをしている人が多く、違法でタクシー業を行なっている個人タクシーがあります。特に目的地が遠隔地や交通渋滞がある場合は、途中下車や過剰請求、または乗車拒否などのトラブルがあります。

4位:上海

4位の画像
出典:https://www.lifework-blog.com/...

一番の問題はほとんどのドライバーが広大な街の住所を把握していないことと、英語が通じないことです。目的地を中国語でドライバーに理解させなければならないので、有名な場所以外の目的地へ行く場合、乗車中は料金にも不信感が出始めます。車体の色で分けられたタクシー業者があるのが特徴です。

3位:ムンバイ

3位の画像
出典:https://cdn.4travel.jp/img/tcs...

近年環境問題にもなっているインドの排気ガス問題により、自動車の利用率などが注目されています。
タクシー業者のドライバーは怠惰であると言われており、シートベルトをしないとの指摘があります。ムンバイの名物タクシー「パドミニ」は車種の老朽化で、新しいモデルに変わるようです。

2位:カイロ

2位の画像
出典:https://i.ytimg.com/vi/0VnvUwB...

エジプトの首都では、タクシードライバーが乗車客をストーキングするという習慣があるそうです。ほとんどのタクシーが古く、荒い運転なので、空港以外からの乗車にも気をつけなければなりません。

1位:ソウル

1位の画像
出典:https://imagef.navi.com/images...

市内の慢性的な渋滞ポイントでは、交通ルールを守らないドライバーも存在するため、最近では警察が違反防止強化をするなどの対策が貼られています。場合によっては相乗りをさせられることもあるので、タクシーの利用には注意が必要です。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
Moguro
Moguro
海外で生活しながら、面白いランキングをお届けします。

Copyright© 〇〇ランキング , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.