本・音楽・楽器 64 Views

脱王道!?今年のクリスマスソングランキングBEST 10

投稿日:2018年12月19日 更新日:

今年はどのクリスマスソングで盛り上がりますか?
定番からニューソングまでクリスマスを盛り上げてくれる楽曲はたくさんあります。

寒いこの時期を温める曲、買い物に拍車をかけるテーマ曲、定番をひと味違う歌手で聞いてみるもの、クリスマスソングならではです。そろそろクリスマスのBGMを聞きたい方や、場面に応じたクリスマスソングをお探しなら色々なバージョンを探して聞いてください。

特にレトロなクリスマスや一昔前のクリスマスを盛り上げてくれる曲に聞き飽きたーという人は、最新のクリスマスソングをオススメします。


【飲食店で働く方必見!】スマホでメニューを見てスマホで注文できる無料サービス「CloudMenu」

10位:サンタクロースが街にやってくる

ブルース・スプリングスティーン:子供も大人もワクワクするようなリズムと、本当にサンタクロースがやってくるような詩が大衆に向けられている人気ソングです。

9位:ミストレトエ

ジャスティン・ビーバー:北米の若者を中心に絶大的な人気があるジャスティン。等身大のティーンエイジャーの青春をテーマにほのぼのしたラブクリスマスソングです。初のクリスマスアルバムをリリースし、プライベートのゴシップとは違った意外な歌声に驚くでしょう。

8位:ジョイトューザワールド

アース・ウィンド&ファイアー:アメリカの教会で歌われていたコーラスソングが、その後様々なコラボやカバーされているクリスマスソングです。色々なバージョンがあるので毎年飽きない新鮮なクリスマスバージョンを楽しむことができます。

7位:ラストクリスマス

7位の画像
出典:https://sabotagetimes.com/.ima...

ワム:切ないラブソングをクリスマスに乗せた静かな曲です。イギリス発のクリスマスソングとして、超ロングランヒットを出しています。今ではクリスマスのデートスポットに欠かせないテーマソングです。

6位:ロッキングアラウンド・ザクリスマスツリー

ブレンダ・リー:屋外で降り積もる雪の中で樹々に雪が積もっている風景をテーマにしています。室内のクリスマスツリーを飾る時に合うクリスマスソングです。様々なアーティストがカバーしている楽曲で、自分の好きなバージョンを楽しめます。


スポンサーリンク


5位:クリスマス(ベイビー・プリーズ・カム・ホーム)

ダーレン・ラブ:様々なカバー曲があるものの、1963年にリリースされてから力強く、感情的な歌声でクリスマスを盛り上げてくれます。毎年聞かずにはいられない定番ソングです。マライアキャリーも歌っているのですが、オリジナルはこれです。

4位:聖なる夜(ホーリーナイト)

4位の画像
出典:https://i.ytimg.com/vi/xqhfnHO...

ジョニー・マティス:男性の綺麗な歌声でオーケストラやアカペラなど様々なカバー曲があります。北米のみならず、イギリスでも注目されるほどのシンガーによる曲がオススメです。

3位:ジングルベル

某牧師(オリジナル):原曲はアメリカのボストンに在住していた牧師により作曲されたと言われています。今ではコミカルなリズムで子供に大人気のクリスマスソングです。

2位:サンタ・テルミー

アリアナ・グランデ:現代的なクリスマスソングとして若者を中心に人気があります。クリスマスをどう過ごすという問いかけに盛り上がる一曲です。

1位:ザ・クリスマスソング

エラ・フィッツゲラルド:大人のジャズの楽曲を用いたしっとりとした曲で、クリスマスに欠かすことができません。必ず耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
Moguro
Moguro
海外で生活しながら、面白いランキングをお届けします。

Copyright© 〇〇ランキング , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.