人生・生活・仕事 28 Views

家族にとって大切なことランキング10

投稿日:

長い人生の中で家族とはなんでしょう?

結婚し、子供が授かった女性が考える家族とは、男性の考えるそれとは違うかもしれません。核家族が主流となった日本社会で、家族との関係が親密な大家族は減りつつあります。

少子高齢化にも関わらず、出産や子育ては本来当たり前に行われていた人間活動であり、次世代の大切さと近親関係について考えさせられることがあります。世間一般的に考える家族とは、人それぞれれですが、本来私たち人間はどのように家族を捉えてきたのか、考察している研究者がいます。

時代が移り変わり、家族構成で所得や生活水準も多様化している現在で、家族の尊さや繋がり、すれ違いや社会問題になっている事柄は決して他人事ではありません。人間は1人では生きていけない動物です。如何により良い生活環境を営んでいけるかは、基本となる家族から受け継ぐ本能でもあり、婚活や妊活、終活にも繋がって生きます。

生涯において家族を持つ方が良いか、いない方が良いか、どちらがより良い人生と言えるかは自分次第でもあります。


スポンサーリンク


10位:家系のルーツ

人間は生涯を終えた後も、後世につながる遺伝子を引き継いでいます。先祖から受け継いだ容姿は不変なもので、進化のために交配を続ける役割があります。典型的に名前は、家系につながる意味を持つものが一般的です。

9位:絶縁

9位の画像
出典:https://imperiya.by/image/jZL7...

たとえ、家族と離れても人生は続いて生きます。長く生活を共にしていても赤の他人以上に、居心地の悪くなる家庭環境に陥ってしまう人々も存在します。家族のいない人生は、また新たな家族を生み出すこともできます。

8位:無限の家族愛

8位の画像
出典:http://www.camera-girls.net/wp...

人生において物事が厳しい状況で家族は強い味方です。外部から規模しい制裁があろうとも、貧しさで食べられなくても、家族の温もりは変わりません。

7位:モラル・道徳

家族と過ごす過程で、私たちは価値観を見出し成長して生きます。自分の家族を持つ日まで延々と重ねる月日は、人間性を培っています。

6位:喜怒哀楽

6位の画像
出典:https://motivation-upgrade.com...

激動の時代を生きた家族によると、家族と共に泣くまで笑う習慣があります。人生は支え合い、共感し合える家族は、真に理解し得る存在です。


スポンサーリンク


5位:血は水よりも濃い

5位の画像
出典:https://noosphereventures.com/...

どんな家族も血の繋がりがあります。同じような特徴や性質は、DNAのらせんで繋がるような遺伝は変えることはできません。
運命的な家族構成が後の子孫を残し続いていきます。

4位:記憶の共有

4位の画像
出典:https://pds.exblog.jp/pds/1/20...

休日や誕生日のお祝いなどには、この特別な時を過ごす家族がおり、永遠に続く思い出を残し、世代関係を作り上げてくことができます。そこでは伝統や文化、思想などの共通点を見出しています。

3位:永遠の関係

家族は、常に何かを伝えることができ、胃が痛むまで、彼らに泣いたり、笑うことができます。成人した後も身近な存在であり、久しぶりに再会しても変わらぬ絆があります。

2位:家族は他人よりも自分を知っている

2位の画像
出典:https://i.ytimg.com/vi/qFD7tLB...

生まれた時から過ごしている家族は、自分の成長と共に時を過ごしている運命共同体です。変化する過程を見届けている当事者として、アイデンティティを確立する存在です。

1位:家族はいつも一緒

他人と一緒にても寂しいと感じることはありますが、理想的な家族とは孤独感を感じることはありません。心が壊れてしまったり、話す相手が必要な時は、家族はいつもそばにいる存在です。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
Moguro
Moguro
海外で生活しながら、面白いランキングをお届けします。

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.