人生・生活・仕事 12 Views

「働き方改革」で浮き彫りになった労働の問題点10項

投稿日:

日本では実際、中学を卒業した途端、家庭の事情や経済状況、自活的にアルバイトができるようになります。高校卒業すると就職する機会が少なかれあり、進学しない若者は自動的に働かなくてはなりません。

社会全体として問題になっている条件は、正社員になれない雇用が悪循環化し、格差を生んでいることも要因の一つです。明るい将来の為にも、天職に巡り会う為にも問題点を考えてみましょう。


スポンサーリンク


10位:雇用機会均等

10位の画像
出典:https://s3-ap-northeast-1.amaz...

若い時は特に年齢の差や、性別などへの意識が高くなりがちです。同じ労働者として同じ権利がなければ、LGBT、独身、DINKsなどへの理解が当たり前になりません。出世のタイミングや、税金の額にまで差が出ること知ってショックを受ける場合があります。

9位:育成・訓練制度

9位の画像
出典:http://www.nhk-bc.co.jp/specia...

若者はこれからの社会を担う大切な人材。社会に出てから生活環境は各々違ってくるため、それぞれにあったキャリアプランを明確に考え、実行する必要が出てきました。

8位:学歴社会

8位の画像
出典:https://onecareer-data-tokyo.s...

現在のアラフォー世代までは、偏差値教育で学歴がなければ就職ができないとまで言われてきました。にも関わらず、前世代はバブル世代で誰もが大学に進学でき、就職できていることから就職や出世の意味筋が立たない人もいます。今後はどんなスキルがあるか、専門分野での評価、明確な採用基準が重要です。

7位:適材適所

7位の画像
出典:http://saiyohowto.com/wp-conte...

採用後に問題となりうる「ブラック企業」での就労問題も明るみになり、雇用者と労働者のミスマッチが起きやすく、就職氷河期世代は就業訓練もまともに受けられてないまま、安定した仕事や生活の機会が失われ、60%以上が職場に少なかれ不満を持っています。

6位:不安定な雇用

6位の画像
出典:http://zatudannetasouko.com/wp...

日本の労働市場では「非正規、契約、派遣など」の労働体系が分けられており、契約書で雇用体系が分かります。正社員との待遇と比べ、同じ職場でも条件や待遇が同一ではなく、福利厚生やボーナスにも差が生じ、すぐに解雇されてしまう場合があります。


スポンサーリンク


5位:ハラスメント問題

5位の画像
出典:https://i.ytimg.com/vi/kz3bjsI...

日本は長らくマネージメントや管理職の強化をしてこなかった年功序列、終始雇用の文化で、ピラミッド型の就労体系でした。新人やターゲットになった社員は陰湿なハラスメントで苦しみ、労災などの認定数が高くなってきています。

4位:制度の導入

4位の画像
出典:https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/3/...

数年前からフレックス制などが導入されている職場が増え始めました。労働時間の固定より、効率を上げる為に時間に縛られない勤務管理や、通勤電車の混雑も回避でき、社会的には損害はないなどの効果が明らかになってきています。

3位:産休・育休制度

3位の画像
出典:http://arcs-edu.com/wp-content...

妊娠を機に、退職、休職を余儀なくされたり、正規で採用されてないが故に有給すら取ることができない女性労働者は多くいます。仕事をしている女性は妊娠と同時に休みをもらわなければならない仕組みがなかったので、女性が長く働けるためにも、男女がこの制度を活用できなければ、出生率を高めることができません。

2位:休暇取得

2位の画像
出典:https://www.bizocean.jp/doc/da...

一定の期間勤務していないと付与されない有給。でも実際長期休暇が取れたり、急な休みでも次の日に気持ちよく、罪悪感なく出社できる風土があまり整っていないようです。

1位:過度の残業

1位の画像
出典:http://lightrend.com/wp-conten...

正社員の残業が増えているのに対して、解雇や失業などで働けるにも関わらず無職の人々が存在します。仕事の割り当てや適職への配置が上手くいかず、人手不足と言われる中で、本来の働く喜びが見失われつつあります。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
Moguro
Moguro
海外で生活しながら、面白いランキングをお届けします。

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.