生活用品・家電 81 Views

あなたの生活に欠かせない文房具ランキング|あなたは何を思い浮かべますか?

投稿日:

初めまして。突然ですが、筆者は現在学生をしているものです。

学生に欠かせないものといえばズバリ文房具!!文房具を使わない学生なんてラケットを使わないテニスと同じだー、というコンセプトを元に独断と偏見で文房具のランキングを作りました!文房具と言えば、という王道からこれは文房具なのか?という曖昧なものまで幅広くピックしたので、是非自分の好みと見比べて見てください。


スポンサーリンク


10位:刺さるのか?刺さらないのか?

10位の画像
出典:http://www.tsukuba.ed.jp/~kuki...

第10位はコンパスです。

方位磁針の方ではなく、円を描くのに使う方ですね。文房具であり文房具なのかわからないという曖昧な立ち位置でありながら、あのスマートな形状が子供たちの心をぐっと掴みます。一見、美しい円が描けるというメリットしかないように思えますが、針が刺さりにくくイライラが溜まることが稀にあるので10位にランクインしました。

9位:あの独特の匂い

9位の画像
出典:https://www.horishoten.co.jp/i...

第9位はノリです!

一口にノリと言っても、スティックタイプや液状タイプなど種類はたくさんあります。また、文房具として一般的に使われるノリを始めとして、瞬間接着剤や木工用のボンドなど多くの種類があります。そんな多様性に優れたノリですが、デメリットとしては手が汚れやすいことが挙げられます。そのマイナス点を含めて9位にランクインしました。

8位:ノートの引き立て役といえば

8位の画像
出典:http://yamadastationery.jp/img...

第8位はカラーマーカー、通称色ペンです!

見出しの通り、ノートを彩り見やすくしてくれるスペシャリストと言えばカラーペンですよね。それもマーカータイプや色鉛筆、色ボールペンなど使い勝手に合わせたスタイルを選ぶことができるのが魅力と言えるでしょう。8位にランクインした理由は引き立て役に過ぎないからです。やはりどんなにカラフルでも、主役を支える為の悲しき存在なのです…。

7位:俺を下手に使うと怪我するぜ?

7位の画像
出典:http://i.gzn.jp/img/2013/01/23...

第7位はハサミ、カッターです!

筆箱に1つ入れておくだけで、どんな時にも物を切ることができる優れものです。最近ではペンタイプの形状のハサミなども発売されていますね!しかし悲しいことに、ハサミやカッターは危険物でもあります。理由なく持ち歩くと場合によっては法律に引っかかりますし、飛行機などにも持ち込めません。(筆者は空港で持ち込めない為に愛用のハサミを捨てたことがあります。泣)使い方を気をつければ素敵な文房具なので、これからも頑張ってほしい気持ちを込めて7位にランクインしました。

6位:物事はきちんと測らないとダメですぜ

6位の画像
出典:http://www.smzkurasawa.com/pic...

第6位は定規です!

きちんとした直線を書くときはもちろん、角度を測る分度器や直角を動かすことのできる三角定規、さらには曲線を描く為の雲形定規なんて物もあります。漫画家なども定規をよく使っているイメージがありますね!知名度と種類の豊富さ、そして様々なデザイン性があるので6位にランクインしました。極端に言うと定規は目盛りの書いてある棒なので、目盛り以外の部分の個体差が凄いですよね。奇抜な定規をチョイスすればクラスでオリジナリティをアピールできますよ!


スポンサーリンク


5位:間違えたら、助けてあげるね

5位の画像
出典:https://www.gazaihanbai.jp/upl...

第5位は消しゴムです!

やっとここに来て王道が来た感じがありますね。シャーペンや鉛筆で書いたものは消しゴムで消す。それは万物の象徴であり、老若男女問わず誰もが知る常識です。消しゴムが小さくなるまで使い込むタイプの人、少し小さくなるとすぐに新しいのを買うタイプの人などに価値観が現れます。消しやすさを重視しても良し、デザインや香りを重視しても良しの愛される立ち位置で5位にランクインしました。

4位:消えない物を書こうとして…

4位の画像
出典:http://yaplog.jp/cv/moenoe/img...

第4位はインクペンです!

レポートや履歴書など、消えてはいけない大切な書類を書く時と言えばボールペン1択ですよね。インクでサラサラと書けて、種類によって持ち方や書き心地が違う奥の深い文房具です。大きく分けて油性と水性がありますが、それぞれに特徴がありとても良いバランスを保っていると言えます。また、マジックペンは更に強調したい時やボールペンでは書けない場所に描けるメリットがありますし、万年筆は持っているだけで大人な気分になれます。このようなインクペンには無限の可能性があるので4位にランクインしました。

3位:定番中の定番だよ!

3位の画像
出典:http://www.kaunet.com/kaunet/i...

第3位はルーズリーフ、ノートです!

やっと来ました紙媒体です。もう文房具の王者と言っても過言ではありません。紙無くして文房具あらず、です。真っ白なボディにサラサラと文字を書き連ねたり、ハサミでサクサクと切る快感は他にありません。勉強のお供としてこれからもそばにいて下さい、という気持ちを込めて3位にランクインしました。資源を大切に、なんて言われてる世の中ですから、限りある紙を大切に使いましょう!

2位:1日何回触ってるのかな?

2位の画像
出典:https://upload.wikimedia.org/w...

第2位はシャープペンシルです!

大抵の人はシャープペンシルをほぼ毎日触っている事でしょう。間違えたら消しゴムで消すことができ、マーカーたちとの相性も抜群!ヘッドを押して芯が出てくるノック式がたまりません!最近では色付きの芯も登場し、更にバリエーションが広がっています。1位がシャーペンかと思った人もいると思いますが、シャーペンが2位となった理由はデメリットにあります。それは芯が折れやすい事です。もちろん強化された芯もありますが、力加減を気をつけないとポキポキと折れてしまいます。これが理由でシャーペンを禁止する小学校も少なくありません。しかし、シャーペンはとても便利で使うのが楽です。みなさんは怪我に気をつけて有効なシャーペンライフを送りましょう!

1位:栄えある第1位は…?

1位の画像
出典:http://file.gimp.blog.shinobi....

第1位は鉛筆です!!

2位とほぼ一緒じゃないか、どうして別にしたんだ、と思った方も多いと思いますが、シャーペンには真似できない鉛筆の特権があるからです。それは筆圧で字の太さや濃さが変わることです。これはシャーペンには決して真似できません。人の性格は字に出ると言いますが、濃さを調節できることから受験時にシャーペンではなく鉛筆を使う人も多いです。もちろんマークシートが塗りやすいからという理由もありますが…。

シャーペンの方が便利だから、楽だから、という方が多いと思いますがたまには是非鉛筆を使ってみてください。シャーペンとは違う書き心地を感じたり、自分の字と向き合う機会を得られるかもしれません。初心に帰る、という言葉がありますが鉛筆はまさにそれを表しているのでは無いでしょうか。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
ゲストライターの投稿
ゲストライターからの投稿です。気に入ったランキングがあればSNSでシェアをお願いします!

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.