インテリア・雑貨 8 Views

一人暮らし必見!狭い部屋を広く、スタイリッシュに見せるコツ10選

投稿日:

日本の家屋は、世界的に見て狭いとよく言われます。それもそのはず、狭い国土に一億人以上の人が暮らしているのですから、一人ひとりの居住スペースが狭くなるのも当然です。人工密集の著しい都市部ならなおさらです。

しかし、狭い狭いとただ嘆いていても何も始まりません!ここはセンスと工夫で、少しでも広く快適なお部屋にしていこうではありませんか。


スポンサーリンク


10位:色味を統一する

10位の画像
出典:http://makiharateruhisa.com/wp...

片付けているはずなのに、どういうわけか部屋がごちゃついて見えてしまう・・・。その原因、もしかして色の統一感のなさにあるかも知れません。色味がまとまっているだけで、なんとなくスッキリして見えるものです。ただ白一色とか赤一色とかはかえって落ち着かないので、ベースカラー数色(あまりかけ離れていない色)でまとめるようにしましょう。

寒色か暖色かを決めるだけでもだいぶまとまりやすくなります。

9位:必要以上に物を置かない

9位の画像
出典:http://www.officiallyjd.com/wp...

当たり前のことですが、以外と出来ないのがこれですよね。特に思い出の品とか、タダでもらった物とか、捨てるに捨てられなくて溜まっていく一方・・・。こういう人、けっこういると思います。

使わないものは思いきって捨てましょう!まだ使えそうなものならアマゾンやメルカリなどで売りに出せば、片付けついでにお金も稼げて一石二鳥です。

8位:背の高い家具を置きすぎない

8位の画像
出典:http://livedoor.blogimg.jp/him...

タンス、鏡、食器棚、本棚などなど、背の高い家具をあちこちに置くと、それだけで圧迫感が出てしまいます。こういった背の高い家具を全く置かないのは難しいと思いますが、できるだけ少なくしましょう。

例えば、食器は多いけど本は少ないのであれば、本棚を低いのにすれば、食器棚が高くても圧迫感はだいぶ軽減されます。

7位:デッドスペースを有効活用!

7位の画像
出典:https://img2.bellemaison.jp/pr...

ベッドの下、ソファの下などなど、探せば以外と見つかるデッドスペース、有効活用しない手はないですよね!ただ服や書類などを手当たり次第にポイポイ突っ込んでいったら、後で取り出すときに一苦労です。なので、服なら服、書類なら書類と、ものごとに分類してボックスなどに入れて仕舞うのをオススメします。

6位:間接照明で部屋を立体的に!

6位の画像
出典:http://i1.wp.com/sakidori.co.s...

全体を均一に照らす直接照明は、勉強したり本を読んだりテレビを見たりするにはいいのですが、それだけだと部屋に陰影が生まれず、のっぺりとした印象の部屋になってしまいます。

そこで、間接照明をうまく使えば、部屋に陰影が生まれ、立体的な部屋になります。背丈の異なる2つの間接照明を異なる位置に置いて使えば、高いところと低いところにそれぞれ光と影ができ、より部屋が立体的になります。


スポンサーリンク


5位:透明をうまく使おう!

5位の画像
出典:http://www.low-ya.com/client_i...

ガラス天板のセンターテーブルなど、以外と使えるのが透明のアイテムです。木製のテーブルなどと違い向こうが透けて見えるので、その分部屋が広く感じられるのです。テーブルでなくても、どこかに透明を取り入れればOKです。

4位:本、CD、靴などはお洒落にディスプレイすべし!

気が付くとどんどん溜まっていく趣味グッズ。特に男性はコレクション癖がある人が多く、本なら本、CDならCD、靴なら靴と、同一種類のものが溜まりがちです。しかし、本の装丁やCDジャケットなどはお洒落なデザインのものが多く、上手く使えばセレクトショップ風のディスプレイに早変わり!

壁にラックを取り付けてそこに好きなアイテムを並べるだけでも、部屋の印象がグッと引き締まります。

3位:ごちゃごちゃしやすいものは隠すべし!

3位の画像
出典:http://livedoor.blogimg.jp/mik...

家電用品のコード類などはとにかくごちゃごちゃしやすく、そのまま放っておくと見映えもあまりよろしくありません。こういった類いのものは、なるべく人目につかないように隠しておくのが鉄則!

例えばゲーム機のコード類やコントローラーを本体と一緒にテレビ台にしまったら、無印良品などで売っている大きめの布をテレビ台に被せましょう。ごちゃごちゃしたコード類も、これなら気になりません。

2位:百均、ディスカウントグッズを使いこなそう!

2位の画像
出典:https://weboo.link/images/arti...

たかが100円されど100円!百均を侮ってはいけません。百均やホームセンター、ディスカウントストアはDIYの宝庫なんです。例えば何てことのないただのボックスでも、つっかえ棒を手前と奥に平行に取り付けて、その上に板なり金網なりを乗っければ、お手軽2段ラックの完成です!ここに靴を2足並べれば、玄関の靴置き場もその分広く使えます。

1位:動線の確保を忘れるなかれ!

1位の画像
出典:http://images.china.cn/attache...

そして以外と陥りやすい落し穴がこれ!「あっ、このソファかわいい!」と買ったはいいものの、いざ部屋に置いてみたら以外と大きくて、部屋に入るのにいちいち体を横向きにしないと入れないほど通路が狭くなってしまった・・・なんて経験がある方、いるのではないでしょうか。

家具を買う前にきちんと寸法を測るのは基本中の基本!あと、部屋に見合わないほど大きな家具を置くのもNG!居住スペースを逼迫してしまったら、せっかくのかわいい家具も台無しです。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
まっき~
まっき~
ロック音楽とラーメンが大好きなアラサー男子!面白い記事を更新ばく進中!

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.