学習・知識・資格 99 Views

世界で最も最小な国 ランキングTOP10

投稿日:

194カ国以上ある国々では、人々が住んでいる土地や地域はかなりの差があります。ある小国はある国の都市よりも狭い国土でありながら、人口や生産率も著しく異なります。しかし、自国の政府と独自の文化を持つ小国は、世界で最も豊かで、魅力的な国家です。


スポンサーリンク


10位:マルタ共和国  316km²

10位の画像
出典:http://ryugaku-gear.com/wp-con...

マルタはイタリア半島の南、地中海に位置している島です。三つの島から成る小国で、人口が45万人以上と人口密度が高いことでも知られています。公用語は英語で使用されている通貨はユーロです。

9位:モルディヴ共和国 300km²

9位の画像
出典:http://www.mofa.go.jp/mofaj/ga...

インド洋に浮かぶリゾート地で有名なモルディブは、アジアの中でも面積と人口で最も小さい国です。美しい海に囲まれている国として、観光業が盛んです。

8位:セイントクリストファー・ネイビス 261km²

8位の画像
出典:https://dlift.jp/images/spotPh...

西インド諸島のイギリス連邦加盟国で、カリブ海にある2つの島からなる島国です。ヨーロッパとの歴史が深く、経済は観光、農業、小規模製造業があり、人口6万人以下の小国です。

7位:マーシャル諸島共和国 181km²

7位の画像
出典:http://media.kauri-jp.com/img/...

マーシャル諸島は、米国のハワイ州とオーストラリアのほぼ中間に位置する太平洋にある島国です。ミクロネシアの一部で800種以上の魚類と160種のサンゴが生息しています。アメリカとの関わりが深い為、英語が使われています。

6位:リヒテンシュタイン 160km²

6位の画像
出典:https://dnaimg.com//2011/04/15...

ドイツ語圏の国で、スイスとオーストリアの間に位置するアルプスにある小国です。国内に空港がない為、近隣国からバスか鉄道で行くことができます。人口は約3万5千人でGDPが高く、失業率が低い豊かな小国です。


スポンサーリンク


5位:サン・マリノ共和国 61km²

5位の画像
出典:https://cdn.4travel.jp/img/tcs...

イタリアの中にあるサンマリノは、最も穏やかな共和国としても知られています。世界で最も長く生存している主権国家であり、国民は約3万人です。イタリア語を公用語とし、国民同士の親密度が高い国だそうです。

4位:ツバル共和国 26km²

4位の画像
出典:https://www.oa.u-tokyo.ac.jp/l...

エリス島として知られていたツバルは、オーストラリアの北東太平洋に位置しています。約1万人の住人がおり、道路は全長8キロ、本島には病院は1つしかありません。 近年では地球温暖化の影響により、最も水没の危機がある国として知られています。

3位:ナウル共和国 21km²

3位の画像
出典:https://cdn-ak.f.st-hatena.com...

オーストラリアの東に位置する島国であるナウルは、温暖な気候に恵まれた小さな島国です。ナウルは、世界で最も肥満率が高い国としても知られおり、約1万人の人口の内、男性の97%、女性の93%が肥満で糖尿病に苦しんでいる国民が40%にも占めています。

2位:モナコ共和国 2km²

2位の画像
出典:http://wadaphoto.jp/kikou/imag...

フランスのリビエラにあるモナコには、世界一億万長者が住んでいる国です。公用語はフランス語で、ギャンブルや高級品、F1の開催地で知られています。人口は約3万5千人なので、人口密度はかなり高い小国です。

1位:バチカン市国 440m²

1位の画像
出典:https://dlift.jp/images/spotPh...

国ごと世界遺産に登録されており、カトリック教徒の聖地として知られています。イタリア・ローマに位置しており、公用語はラテン語です。国益のほとんどは世界中にいるカトリック教徒からの寄付で成り立っています。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
Moguro
Moguro
海外で生活しながら、面白いランキングをお届けします。

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.