本・音楽・楽器 56 Views

ディズニーデュエットソングで盛り上がろう!ベスト10

投稿日:

ディズニー映画で欠かすことのできないテーマ曲や挿入歌は、ストーリーにおいても重要な要素です。雰囲気や感情を表す多くの曲はディズニーオリジナル曲としてサウンドトラックのアルバムになり、映画か公開されるやいなや話題になることもあります。

その中で注目されるオープニングソングやエンディングソング曲の中には、カラオケでも盛り上がる曲目が多数あります。


【結婚式のドレス選びに困ったら】パーティードレス通販navi|人気ドレスランキング


10位:“Once upon A Dream”〜眠れぬ森の美女

クラシックな歌詞を大衆に向け作曲された曲で、とてもロマンティックなデュエットソングとして人気があります。魔法をかけられるようなメロディーでワルツにのせたコーラスで、どこか優しさも感じるテーマ曲です。

9位:”True Love’s Kiss”〜魔法にかけられて

冒頭の魅惑的なジゼルとプリンス・エドワードの曲は、ロイヤル・ラブソングを完璧なモダンにアレンジされています。 ディズニープリンセスの夢を 男性パート部分とコーラスが盛り上げてくれます。

8位:”Can you feel the love tonight? “〜ライオンキング

この曲のメインは、デュエットでのハーモニーと、ティモンとプンバのイントロを披露してから、シムバとナラのように歌い始めです。エルトンジョン作曲で、ディズニー映画の代表的なミュージカルソングになりました。

7位:”スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス”〜メリー・ポピンズ

1964年にミュージカルとして公演されてから、有名ロックバンドなどがカバーしている曲でも知られています。タンバリンと踊りたくなるようなリズムで、早く口で歌う高度な歌詞ですが、とても盛り上がります。

6位:”Start of Something New”〜ハイスクールミュージカル

2006年公開後、高校生の青春をテーマにしたミュージカルソングで、歌いやすく、なめらかなメロディーでカラオケで歌いたい若者に人気です。



5位:”I See the Light”〜塔の上のラプンツェル

この曲はとてもロマンティックな歌詞のデュエット曲です。 英語初心者でも歌いやすく、しっとりとしたカラオケソングになります。

4位:“Love is an Open Door”〜アナと雪の女王

主題歌「Let It Go」では世界中のアーティストがカバーしてことでも話題になりましたが、密かにデュエットソングとしてアンナとハンスのダンスミュージックもカラオケでは人気があります。

3位:“ハクナ・マタタ”〜ライオンキング

同性と歌うと盛り上がる元気な曲です。二人以上で歌うことも可能で、踊りたくようなリズミカルな楽曲で、音程を気にすることなく楽しめます。

2位:”Beauty and the Beast”〜美女と野獣

有名ソロシンガーがタックを組み、数々のカバーバーションで有名なディズニーの楽曲です。女性パートと男性パートがロマンティックに交差しているので、歌唱力のある男女ペアにオススメです。

1位:“A Whole New World” 〜アラジン

ディズニーの主題歌の中でもアカデミー賞で歌曲賞を受賞している楽曲です。アップテンポで上級者向けの二人にオススメです。どこでも盛り上がることなしのソングで感動的なエンディングに人気が高い曲です。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
Moguro
Moguro
海外で生活しながら、面白いランキングをお届けします。

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.