ペット・生き物 43 Views

ギョギョギョッ、深海に生息している奇妙な魚たち10種

投稿日:

私たちの日常生活では滅多にお目にかかることのできない深海魚。漁師さんたちでさえ、珍しがる魚種が太平洋などの海深くに生息しています。近年では潜水艦など高度な研究技術が発達し、その知られざる姿や生体が明らかになっています。


スポンサーリンク


10位:巨大イカ

10位の画像
出典:https://i.ytimg.com/vi/84P3pLG...

巨大イカの長さは18メートルまで伸びることができ、6階建ての建物とほぼ同じ長さです。彼らの目はビーチボールほど大きく、幅広い範囲の深海で目撃されています。

9位:ミツクリザメ

9位の画像
出典:http://do-butsu.com/wp-content...

ゴブリンサメとも呼ばれるサメの一種で、深海1,300メートルで生息し、フライドシャーに似ているうなぎのような尾を持ち、約3.5メートルの長さに成長します。 長いの鼻で海底いる、すべての生物から放出される小さな電流を察知します。

8位:ジャイアントワラジムシ

8位の画像
出典:https://i.pinimg.com/736x/cf/b...

巨大な海の木のような甲殻類で、深海2,000メートルで発見されています。 彼らは約30cmの長さに成長し、人類より先に誕生した生物としても知られています。

7位:ジャイアントスパイダークラブ

7位の画像
出典:http://livedoor.4.blogimg.jp/k...

地球上で最大のカニの一種であると推測されており、海面から300メートル以下の所で生息し、爪先から爪先まで全長4メートルまで測定されています。

6位:スターゲイザー

6位の画像
出典:http://blog-imgs-95.fc2.com/t/...

この魚は砂の中に埋もれて、魚が近くのを待ち伏せする習性があります。外見でもわかるように、この狩猟技術に適応した恒久的に上向きの頭部と大きな口が特徴です。


スポンサーリンク


5位:アングラーフィッシュ

5位の画像
出典:http://pbs.twimg.com/media/C70...

海面から2,000メートル下で生息しており、鋭い歯で餌食を狙い、アンテナのように光で誘います。奇妙な輝くアンテナが頭から突き出ているのが特徴です。

4位:メンダコ

4位の画像
出典:http://do-butsu.com/wp-content...

タコの一種とされている深海魚で、「キモカワ」と思われる外見ですが、水圧の関係で引き上げた時の状態と、深海で生息している本体の姿に違いがあります。通常は深海約1000mで生息しており、正確な生態は不明ため研究が進められているそうです。

3位:オニキンメ

3位の画像
出典:https://www.montereybayaquariu...

金目鯛に属する深海魚の一種で、今までに発見された魚の中でも最も深い海底で発見されています。世界中の深海に生息されている可能性があり、古代から変わらない姿をしているそうです。

2位:ブロブフィッシュ

2位の画像
出典:https://www.leisurepro.com/blo...

ブロブフィッシュは通常30cmより短く、水圧が海面水準の60〜120倍である600〜1,200mの海底に生息しています。この深海魚の特徴は、体質が水よりもわずかに密度の低いゼラチン状の塊なので、水揚げした姿と深海にいる姿でかなりの違いがあります。

1位:ラブカ

1位の画像
出典:https://images.earthtouchnews....

英語ではフリルドシャーク呼ばれている深海魚の一種で、通常、海底500メートル以下にいるサメの一種で、時には漁師の網にかかるほど海上に上がってくることもあります。 サメのような頭となまずのような長い背びれが特徴です。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
Moguro
Moguro
海外で生活しながら、面白いランキングをお届けします。

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.