本・音楽・楽器 126 Views

祝20周年!KinKi Kidsの今聞きたい名曲TOP10

投稿日:

今年でデビュー20周年!ずいぶん前から知名度と人気は抜群だったので、当時の女子はキンキのデビューを今か今かと待ちわびていたものです。20年の歴史の中で数々の楽曲が発表されましたが、そのなかでも懐かしくて今聞きたい曲をランキングにまとめてみました。あの頃の淡い思い出が蘇ります。


【結婚式のドレス選びに困ったら】パーティードレス通販navi|人気ドレスランキング


10位:愛されるより愛したい

今年、続編のスペシャルが放送されたドラマ「ぼくらの勇気未満都市」の主題歌でした。当時人気絶頂だったKinKi Kidsと、これまた人気絶大のジャニーズJrが出演したとあって、女子たちがこぞって視聴した伝説のドラマです。「愛しされるよりも愛したいマジで」のフレーズには度肝を抜かれました。

9位:硝子の少年

言わずと知れた、ファン達が今か今かと待ちわびたデビュー曲です。どこか懐かしいメロディーと、覚えやすい歌詞で様々な世代で大ヒットしました。

8位:永遠のBLOOD

当時、コカコーラのCMで使われていた楽曲です。個人的に、終盤の大サビのまえの堂本剛のソロの部分の「追い風にぃ〜♪」の歌い方をマネするのがツボで、よくオーバーに歌って友達の爆笑を頂いていました。

7位:フラワー

レゲエ調の、夏らしい曲です。イントロを聞くだけでウキウキする心地よいリズムで覚えやすい一曲です。それにしても、8センチCDの縦長のジャケット、懐かしいですね。

6位:夏の王様

堂本剛主演のドラマ「summer snow」の主題歌でした。ドラマ主題歌としてはシリアスなシーンの終わりに「チャーン♪」と軽快なイントロが流れてなんともミスマッチな印象でしたが、曲だけ聞くと夏らしくポップで爽やかな一曲です。



5位:ジェットコースターロマンス

こちらも夏の名曲です。「夏はアミューズメントパーク」と言い切っている通り、夏を徹底的に楽しんで恋をする若者の気持ちが込められています。作詞は松本隆、作曲は山下達郎なのでどこか懐かしい歌詞とメロディーなのには頷けます。

4位:to heart

深田恭子堂本剛主演のドラマ「to heat恋して死にたい」の主題歌でした。大まかに言うと堂本剛演じるボクサーに付きまとう女の子の話で、ところどころツッコミを入れながら楽しんで見ていました。曲はバラードでドラマと連動した一曲になっています。

3位:やめないで、Pure

堂本剛主演ドラマの主題歌でした。何か面白さを期待させるようなこの題名に、心を奪われたのを覚えています。この曲からこんな題名を思いつくなんて、作った人はかなりの天才だと思います。

2位:ボクの背中には羽がある

こちらも堂本剛主演のドラマの主題歌です。この曲は何といってもどこか懐かしいメロディーが魅力的です。それに加えて、前向きな歌詞も聞いていてとても気持ちがいいです。

1位:ひとりじゃない

堂本剛主演「金田一少年の事件簿」の主題歌でした。この曲はまだCDデビュー前だったにもかかわらず堂本剛がソロで歌い、当時とても話題になりました。ドラマのエンディングでしか聞くことのできない幻の曲だったのですが、後にファーストアルバムに収まっていることを知ってとても嬉しかったのを覚えています。ジャニーズらしくぎこちなく格好をつける姿も懐かしいです。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
haruke-
haruke-
幼稚園児と0歳児を持つ2児の母です。 日々面白いネタを探しながら生きています。 座右の銘は『ブレない』

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.