人生・生活・仕事 44 Views

気がつけばもうアラフォー?こじらせ女子の特徴

投稿日:

仕事も真面目にやってるし、ビジュアルだって悪くない。合コンに行ったり自分磨きをしたり、特に何の問題もないかのようだけど、気がつけばもうアラフォー。望んだわけでもなくいまだ未婚で、気がつけば周りの友人は育児に追われて遊んでくれない。そんな自分に危機感を感じつつも脱却できない「こじらせアラフォー女子」の特徴10選です。


【結婚式のドレス選びに困ったら】パーティードレス通販navi|人気ドレスランキング


10位:自分のことをおばちゃんと言えない

10位の画像
出典:http://googirl.jp/img/13/01/13...

子どもと接するときに、自分のことを「お姉ちゃん」「お姉さん」と言ってしまいがち。「お姉さん」と「おばちゃん」の境界線となる年齢が決まっているわけではありません。でも、アラフォーともなれば子どもの親が自分より年下というケースもしばしば。自分はまだイケてるんだ!というプライドが「おばちゃん」を拒んでしまい、子どもの親に引かれることも。

9位:コンデジを愛用しがち

9位の画像
出典:http://livedoor.blogimg.jp/kad...

何をするにもスマホでまかなえてしまうこのご時世。もちろん写真もそのひとつ。一時期コンパクトデジタルカメラが流行しましたが、子育て世代にとってはコンデジからPCへデータを移すのも、コンデジを引っ張り出して記録を見返すのも、それを誰かに送るのも、時間のロス。それができるのは未婚のこじらせ女子くらいです。だから、旅行にも遊びにもコンデジを持参しがちです。

8位:人前で恥をかけない

8位の画像
出典:https://kanawell.com/wp-conten...

こじらせ女子がこじれてしまうのには、少なからず「プライド」が関わっています。裏を返せば臆病な一面ともいえます。失敗したらどうしよう、振られたらどうしよう、傷つく可能性のあるものは基本受け身姿勢。私の知人には方言がバレるのが恥ずかしくて旅先で食事のオーダーができないという人もいました。

7位:昔話しが好き

7位の画像
出典:http://mail-club7.net/wp/wp-co...

こじらせている自分のことを認められないが故に、自分が輝かしかった時代に話題を持って行きがち。「高校の頃に告白された〇〇くん」「大学の時合コンで気に入られた〇〇くん」など。学生時代の話題といってもアラフォーにもなれば20年前の話題。こじらせ女子は、振り向いてばかりで未来の話題をなかなかしません。

6位:ファッションや髪型に変化がない

6位の画像
出典:https://image.space.rakuten.co...

過去の成功体験に固執しがちだということ、育児という環境の変化が訪れないことから、実はファッションや髪型に大きな変化がありません。美容院に行ってもいつもマイナーチェンジ。必要に迫られないためか、ファッションも特に変化なし。それが悪いことではないけれど、どこかしら立ち止まってる感が漂います。



5位:和より個を優先しがち

5位の画像
出典:https://artroot.jp/wp-content/...

「みんなと同じにする必要はない」「だから私はこうしてるんだ」と言わんばかりに、ママ友などの交流を批判しがち。「いちいちつるんでどうするの?」「みんなの意見に流されるなんてかっこ悪い」と、声高らかに語る場面もありますが、ママ友って実は子どものためでもあるということには気づいていません。

4位:分析したがり

4位の画像
出典:http://gahag.net/img/201511/24...

人の彼氏や恋愛は比較的冷静に分析しがち。恋愛の悩み相談に乗ることも多いし、周りを観察する力もあると思います。ただ、それは数多くの耳から仕入れたデータに基づいたことで、実体験ではないのが残念。分析してアドバイスするのが上手でも、説得力がイマイチついてこず。

3位:他人と比較して安心する

3位の画像
出典:https://s.eximg.jp/expub/feed/...

「〇〇ちゃんもまだ結婚してない」をはじめ、誰かと自分を比べたがり。「姑との付き合いが大変そうな友達よりも自分の方が自由だ」「育児して一気に老ける友達より自分は若々しい」など、何かにつけて人と比べては自分の立ち位置を確認して安心しています。そうすることで自分の幸せ度を確認するのです。

2位:寂しがりや

2位の画像
出典:http://howcollect.cdn-donuts.j...

こじらせ女子は、ただの未婚アラフォーではありません。結婚や出産に興味がなく、経済的にも自立しているアラフォー女性に対して、彼女たちは基本的に寂しがりでアマノ邪鬼なのです。友達の結婚出産後も、今までと同じように遊びたがるしメールもマメです。心のどこかで感じている寂しさを「あの子は結婚して変わった」など友達批判の発言で表現しがちです。

1位:若い子批判をしたがる

1位の画像
出典:http://carletondebate.org/img/...

「今の若い子は合コンもあまりしないし、酒もタバコもしない。車も持っていないし、自分たちの頃とは大違い。若いのに考えられない、そんなの絶対つまらない!だって自分たちの頃は…」という若い子批判。要は自分が若い頃は今の若い子よりもイケていたし充実していたと言いたいのだろうけれど、20歳近く年齢差がある若い子は明らかに自分たちと価値観が違います。そこに気づかない・受け入れないのは、現役気分をこじらせたアラフォー女子の最大の特徴ではないかと思います。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
mika
mika
こじらせながら子育てしたり働いたりしています

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.