本・音楽・楽器 180 Views

TK世代に効く!オリコン5位以下の隠れ名曲10選

投稿日:

90年代の音楽シーンを席巻したTKこと小室哲哉。その時代に青春を送っていた現在のアラフォー達はまさにTK世代。オリコン上位の常連曲からアルバムに収録された名曲まで、それぞれのメモリアルソングが存在するのではないでしょうか。誰もが知る超有名曲はさておき、オリコン5位以下限定でTKファミリーの隠れ名曲を勝手にランキングしてみました。


【結婚式のドレス選びに困ったら】パーティードレス通販navi|人気ドレスランキング


10位:CANDY GIRL

hitomi/95年/オリコン最高15位

hitomiを世に送り出した有名曲。かと思いきや、ランキングは意外と低い15位。当時の女の子の心情を、当時はまだ新しいラップ調で歌い上げていたのが新鮮だった。ちょっとダルそうな声もまた90年代の風潮とマッチしていて印象的でした。のちにタカアンドトシの「欧米か!」のツッコミの振りになる「チェリーパイ」ですが、初めてチェリーパイをメジャーにしたのはこの曲ではないかと疑っています。

9位:keep yourself alive

華原朋美/95年/オリコン最高8位

華原朋美のデビューシングル。あっという間に売れちゃった華原朋美ですが、デビュー曲はさすがに8位だった様子。歌い上げて聴かせる系の曲が多い華原朋美ですが、keep yourself aliveは疾走感があって尖った感じの曲です。TKっぽくて個人的には一番好きです。あと、PVのパンダメイクも可愛いです。

8位:morekiss

dos/96年/オリコン最高6位

KABAちゃんが在籍していたことで有名なdos。dosはミディアムナンバーでムードのあるメロディーが多いのですが、この曲は特に前田たかひろの歌詞が秀逸。「痛くないように愛して」という出だしはやけに印象的で、20歳そこそこでは理解できないようなことにも勝手に共感していた記憶。

7位:Girls, be ambitious!

TRUE KiSS DESTiNATiON/99年/オリコン最高9位

dosのダンサーであり後に小室哲也の妻となる(すぐ離婚しましたが)asamiと小室哲哉のユニット。正直いってこの曲しか知らないです。ポップでノリの良いTKソングから少しずつ路線が変わっていった頃の曲ですが、独特の憂い感は健在で惹きつけられるものがありました。そして当時は「Be ambitious hey dirls!」が全く聞き取れなかったです。

6位:no more tears

安室奈美恵/2001年/オリコン最高7位

無敵の快進撃を突き進んでいた安室奈美恵にして7位。しかし名曲!なぜだか泣ける。産休後の安室ちゃんの曲は、叙情的なものも多くてこの曲もそのひとつだと思います。当時TKファミリー以外では、SPEEDやMAXなど攻め気味元気いっぱいの曲が溢れていた時代だったので、余計に際立って心に染みた曲です。



5位:the meaning of peace

倖田來未&BoA/01年/オリコン最高12位

倖田來未とBoAというどちらもTKファミリーではない組み合わせ。avexの松浦勝人と立ち上げたチャリティープロジェクト「songnation」の第2弾シングルです。最近はあまり見かけないBoAですが、倖田來未の声と相性が良いと思います。TKの括りを無くしても、女性デュオの曲として名曲だと思います。ふたりとも少しだけハスキーな声で切ない表現が上手い!

4位:problem

hitomi/97年/オリコン最高6位

資生堂のヘアマニキュアのCMでした。「恋人たちは揉めごとなんてなさそね」というフレーズが印象的。hitomiの曲は当時の女の子をよく表現しているなと思います。やるせなさとか、投げやり加減とか、若さとか。hitomiは女性の支持率も高かったと思うのですが、オリコンランキングで上位になることはあまりなかったみたいです。不思議。

3位:ふわふわふるる

tohko/98年/オリコン最高16位

いきなり現れたハイトーンボイズの帰国子女!tohkoはそんな印象です。TKファミリーはキーの高い曲が多くて、カラオケで満足に歌えないものばかりでしたが、その最高潮ではないかと感じるのがtohkoのふわふわふるる。同じくブーム真っ只中の藤原紀香が出演していたアイシャドーのCM曲で、商品と曲がよくマッチしていました。とても好きな曲ですが16位に終わったようです。

2位:Lady Generation

篠原涼子/95年/オリコン最高5位

篠原涼子がごっつええ感じを脱いで、めちゃくちゃ素敵な歌手になった時代です。Lady Generationは同名のアルバムも発売されました。「愛しさと切なさと心強さと」は超有名曲ですが、この歌はとにか素人ではうまく歌えない!篠原涼子の歌唱力をまざまざと見せつけられる一曲です。

1位:Anytime smokin' cigarette

globe/97年/オリコン最高6位

個人的にはglobeの中でも一番好きな曲です。KEIKOとMARKがせめぎ合うように歌っているのがとにかくカッコ良い!カラオケではMARKは早送りされがちでしたが、この曲ばかりは多くの女子が歌ってました。100円玉2個とほんのちょっとでタバコを買えていた時代の歌です。メンソールタバコの喫煙者に支持されまくった名曲中の名曲です。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
mika
mika
こじらせながら子育てしたり働いたりしています

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.