芸能人・テレビ・映画 78 Views

何も考えずに観よう!おすすめ香港映画TOP10

投稿日:

深い意味など全く考えず、気軽に観られて気分爽快になる香港映画。映画スターのブルース・リーやジャッキー・チェンなどはあまりにも有名です。至る所ツッコミどころ満載の映画を見て、お疲れ気味の気分を明るくしてみませんか?


スポンサーリンク


10位:少林サッカー

10位の画像
出典:http://www.cocodecow.com/fores...

チャウ・シンチーが監督・脚本・主演のコメディー映画です。随所に、いろいろな映画のワンシーンをパクった演出が盛り込まれています。タイトルの通り、少林寺拳法流のサッカーをするのですが、試合のシーンはおふざけも満載でとても面白いです。

9位:燃えよドラゴン

9位の画像
出典:http://moviefanjp.moo.jp/index...

言わずと知れた、ブルース・リーの名作です。「考えるな、感じろ」のセリフはあまりにも有名です。ブルース・リーのクンフーは雄たけびこそ甲高い声ですが、とてもかっこよくてスカッとします。あんな風に動けたら気持ちいいだろうなあと思いますが、凡人には土台無理な話です。

8位:死亡遊戯

8位の画像
出典:http://userdisk.webry.biglobe....

こちらもブルース・リー主演の有名作品です。黄色い衣装を着て、塔の各階で待ち受ける敵を倒すシーンは手に汗握る名シーンです。余談ですが、あの黄色い衣装が欲しくて神戸の南京町で探しましたが、気に入るものがなかったことを思い出しました。いつか必ず手に入れたいと思います。

7位:ヤングマスター師弟出馬

7位の画像
出典:https://images-na.ssl-images-a...

ジャッキー・チェンの初期の作品です。この映画で一番の見どころは、終盤に悪と対決してとどめのめちゃくちゃな攻撃をするときの悪役が、人形にすり替わっているところです。あれは笑えます。どう見ても人間ではなく、人形です。香港映画のそういうコミカルなところが、私は大好きなのです。

6位:五福星

6位の画像
出典:http://pds.exblog.jp/pds/1/201...

香港スター黄金トリオの、ジャッキー・チェン、サモハンキンポー、ユン・ピョウがそろい踏みの作品です。なぜか詐欺師と警察官が協力して、マフィアと対決するというありえないストーリーで、コミカルな要素もたくさんあります。笑えて夢中になれる、楽しい映画です。


スポンサーリンク


5位:無問題2

5位の画像
出典:https://images-na.ssl-images-a...

どちらかと言えば邦画ですが、私の大好きなユン・ピョウが出ているので5位にランクインです。主演はナイナイの岡村隆史で、ギャグ要素満載の映画です。若いころの作品ばかり見ていたので、この映画でのユン・ピョウが老けて見えたのは少しショックでした。しかしクンフーのキレは健在で、こんなおじさんならありかもと思ったのを覚えています。

4位:スパルタンX

4位の画像
出典:https://stat.ameba.jp/user_ima...

こちらもジャッキー・チェン、サモハンキンポー、ユン・ピョウの黄金トリオの出演作品です。この映画はついに香港を飛び出し、オールヨーロッパロケで作られました。異国の地でもキレのある動きは健在で、次々と悪者を倒すシーンは一切妥協がありません。ジャッキー・チェンの映画のもう一つの見どころは、エンドロールのNGシーンです。役者の素顔が垣間見られて、とてもほっこりします。

3位:ドラゴン怒りの鉄拳

3位の画像
出典:https://images-na.ssl-images-a...

ブルース・リーの有名作品で、反日映画でもあります。映画の中の日本人はとてもいやらしく、憎むべき敵のように描かれていて、私たち日本人としてはあまり見たくない作品ですが、見てみるとたくさんのツッコミどころがあり逆にとても楽しめます。袴や着物の帯を逆につけていたり、カタコトすぎるとんでもない日本語をしゃべっていたり、なかなか笑えます。しかし対決シーンは圧巻で、反日映画ということを忘れて見入ってしまいました。

2位:酔拳2

2位の画像
出典:http://movieranking.biz/wp-con...

酔えば酔うほど強くなる、ジャッキー・チェンの代表作です。香港映画はこのようなありえない設定がとても面白くて、アイデアが素晴らしいと思います。酔った演技のジャッキーの動きも激しくて、私自身何回マネをしたか分かりません。あんなに酔えて動けたら、楽しいだろうなあと本気で思ってしまいます。

1位:プロジェクトA

やはりこちらも黄金トリオの出演作品です。海軍警察が海賊たちと戦うというとても分かりやすいストーリーです。この映画でジャッキー・チェンが体当たりで時計台から飛び降りるシーンの撮影時に、首の骨を折る大けがをしたのは有名な話です。エンドロールのNGシーンの時にその映像も流れるのですが、とても痛々しくて目をそむけてしまいます。しかしそこにジャッキーのプロ根性が感じられて、やはり香港映画は面白いなと思うのです。

さあ、久しぶりにレンタルショップへ行ってみませんか?



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
haruke-
haruke-
幼稚園児と0歳児を持つ2児の母です。 日々面白いネタを探しながら生きています。 座右の銘は『ブレない』

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.