食べ物・飲み物 86 Views

簡単! 美味しい! 作り置きおかずベスト10【毎日の献立に悩む主婦たちへ】

投稿日:

時間がある時に、常備菜を作り置きしておきます。何品か作って、冷蔵庫に保存しています。おかずに、もう一品ほしい時や、主婦のお昼ごはんに常備菜があるとすごく便利です。たくさん作って、お弁当のおかずにもなり、節約できます。


スポンサーリンク


10位:なすとピーマンのそぼろ和え

①ピーマンとなすを細く切ります。
②フライパンにごま油をひいて、ひき肉を炒めます。
③なす、ピーマンを入れて炒めます
④味付けにお醤油、みりん少々入れて出来上がり。

9位:三種のきのこのバターソース

①ぶなしめじ、エリンギ、えのきだけを同じ長さに切ります。
②白ワイン少々、塩コショウ、バター(マーガリンでもOK)をふりかけます
③レンジでチン、一分ほどでOK.
④それぞれのキノコからうまみが出てすごくおいしいです。

パスタに混ぜてきのこたっぷりスパゲッティーにも使えます

8位:ニンジンとブロッコリーのマリネ

①ニンジンは千切りにします。
②冷凍ブロッコリーと切ったニンジンをレンジでチン(3分くらい)。
③市販品のマリネ液であえます(ドレッシングでもOK)。
④塩コショウで味を調えて出来上がり。

さっぱりしていて、食欲のない時にも美味しくいただけます。

7位:かぼちゃのそぼろ煮

①かぼちゃとひき肉をお鍋に入れます。
②醤油、お酒、みりんを入れて、弱火でコトコト煮込みます。
③かぼちゃが柔らかくなったら火を止めます。

そのままおいておくと、味がしみ込んで美味しくなります。時々、じゃがいもでも作っています。

6位:きゅうりとカニカマの酢の物

①きゅうりは小口きりにして塩少々ふっておく
②少ししてから水洗いして、水気をきる
③戻しておいたわかめとカニカマを、すし酢で和えて出来上がり。

市販品のすし酢を混ぜるだけで、超簡単な酢の物の定番ができあがります。


スポンサーリンク


5位:油揚げの親子煮

①油揚げを開いて、たまごを割り入れます。
②だし汁の中に、醤油、みりん、お酒少々を入れます。
③その中に、一口大に切った鶏肉、糸こんにゃく、油揚げをいれます(たまごが流れないように、楊枝で止めて煮込みます)。
④コトコト煮込んで出来上がりです。

夕飯のおかずとして、多めに作り、お弁当にも入れいます。

4位:ブロッコリーのおかか和え

①冷凍食品のブロッコリーをレンジでチンします(3分ほど)。
②しょうゆとおかかを入れて、あえて出来上がり。

これは超簡単なんで、よく作っています

3位:白滝で作る、チャプチェ

①ぶなシメジ、玉ねぎ、ひき肉をごま油で炒めます。
②よく水切りした白滝を加えます。
③最後ににらを入れて、さらに炒めます。
④味付けは、お好みの焼肉のたれで。
⑤塩コショウで味を調えて出来上がり。

味付けは焼肉のたれで、白滝で作ってみたら、とてもおいしくできたので、はまっています。白滝なんで、ダイエットにもおすすめです。

2位:生揚げの豆苗炒め

①油揚げと豚肉の細切れを、炒めます。
②焼肉のたれを加えて、さらに炒めます。
③最後に豆苗を入れて、さっと炒めて出来上がりです。

これも簡単なのに美味しくて、ご飯がすすみました。豆苗は、栄養たっぷりのおすすめの食材です。

1位:ニンジンしりしり

沖縄の郷土であるニンジンしりしり。出来立ても、冷めてもすごくおいしいので、気にっています。お弁当に入れるのに、彩もきれいになりますので、週に一回は作っています。

①ニンジンは千切りにします。
②フライパンにシーチキン缶の油のみを入れてニンジンを炒めます。
③ニンジンが柔らかくなったらシーチキン、溶き卵を入れます。
④味つけは、めんつゆを少々。
⑤塩コショウで味を調えて出来上がり。

こちらはレンジでもできますが、私の場合は、シーチキンの油でいためたほうが、美味しかったので、最近はこの方法で作っています。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
mihochan
mihochan
甘いものが大好きな、50代主婦です。 温泉と食べ歩きが趣味です。

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.