本・音楽・楽器 304 Views

今聞きたい!ライブで盛り上がった初期のSMAP曲TOP10

投稿日:

脱退、解散、独立…いろいろと思うことはありますが、何を隠そうこの私、中学時代はファンクラブに入るほどのSMAPファンでした。ライブにも行き、青春時代をSMAPと共に生きてきたと言っても過言ではありません。そんなSMAPにあの頃の感謝を込めて、今聞きたい初期の名曲をご紹介します。本当は10位までには収まらりきらないほどの熱い思いを、どうぞご覧ください。


【結婚式のドレス選びに困ったら】パーティードレス通販navi|人気ドレスランキング


10位:君色思い

20数年前、香取慎吾が声優を務めたアニメの主題歌でした。中盤の香取慎吾のソロ部分では、キャーキャー言ったものです。ライブではファンお決まりの合いの手がありました。合いの手や掛け声などは、一体だれが一番初めに言い始めるのか今でも謎です。

9位:俺たちに明日はある

この動画では使われていませんが、この曲で初めてマイクスタンドを使ってパフォーマンスするのを見て、キュンキュンしたのを覚えています。木村拓哉とダウンタウンの浜ちゃんのドラマの主題歌でした。この頃にジャニーズの法則として、主題歌にはそのドラマに出ている人のソロが必ず入るということを学びました。

8位:オリジナルスマイル

これは当時の「オロナミンC」のCM曲でした。ライブではサビの部分で手を横に大きくふります。数千人がいっせいに手をふるあの一体感は、思春期真っ只中の私にとって感動ものでした。

7位:青いイナズマ

メンバーだった森且行が脱退して、初めてのシングルでした。発売当時の5人の気合いと決意が強く感じられた曲です。全員のダンスの切れが違いました。木村拓哉の「ゲッチュ」で、ファンは骨抜きにされていました。

6位:KANSHAして

「KANSHAして(フーフー!)もっとして(フーフー!)デイトはゴージャスに(フ~ゥフ~ゥフ~ゥフ~ゥ)」という合いの手をライブでするのがとても楽しかった曲です。今で言うヲタ芸、までは行きませんがその走りだったように思います。 



5位:がんばりましょう

イントロ部分の森くんの声と思われる「アーホ」が、当時とても話題になった曲です。ノリも歌詞も王道のアイドル曲で、ファンのための曲といえます。動画にもありますが、「heyheyheyBoy(フー!)」の掛け声がとても楽しかったです。

4位:$10


SMAP $10 投稿者 omsfc

SMAPが世間に注目されはじめた頃の曲です。この曲を歌い踊る彼らを見て、芸能人(アイドル)に目覚めました。とてもかっこよくて、テレビにくぎ付けになったのを覚えています。ライブでもとても盛り上がる曲です。

3位:BEST FRIEND

森且行の脱退時や、稲垣吾郎の復帰時など要所要所でテレビでも歌われた曲なのでご存知の方も多いと思います。記憶に新しいのは、スマスマの企画で5人だけで旅をしたときにカラオケでこの曲を聴いた中居正広が号泣していた場面です。聞くとなぜがウルっときてしまう曲です。

2位:ダイナマイト

発売当時のミュージックステーションで、映画の撮影を行っていた香取慎吾だけ香港から中継で参加し、曲の披露時になんと香取だけ合成でパフォーマンスをするという衝撃的な出演がありました。夜市か何かでたくさんの人が行きかう中、一人で歌って踊る香取慎吾を見たとき、プロ魂を感じてこの人のファンでよかったと改めて思った忘れられない曲です。

1位:SHAKE

イントロを聞くと思わずテンションが上がる名曲です。当時、この部分のダンスが流行って頑張って練習しましたが、上手にならず諦めた思い出があります。ライブでも、イントロだけで盛り上がる曲ナンバーワンです。



ランキングをシェアしよう

 ランキングの投稿の仕方はこちらを見てください

The following two tabs change content below.
haruke-
haruke-
幼稚園児と0歳児を持つ2児の母です。 日々面白いネタを探しながら生きています。 座右の銘は『ブレない』

Copyright© 〇〇ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.